成分表を必ず調べることが大切

今回のカネボウ化粧品の白斑についての事件はこの会社の不祥事として終わらせてはいけないものと考えます。この事件で自主回収してこの商品が世の中に出回らなくなったことで1件落着したものでは無いのです。

 つまり他の会社でも、他の商品でも美白に関する商品は多数出回っています。それらの商品がすべて安全だということでは無いのです。むしろそれらの商品を危険を生じる可能性は多々ありますし、もしかしたらこれから次々と似たような症状起こす危険性も秘めているのです。

 では美白に関する商品を使ってはいけないのかといえばそうでもありません。必ず商品の裏には成分表が載っています。その成分表に書かれてある素材はどのような効果をもたらすのかということを常日頃から勉強しておく必要があります。メラニン色素を抑える効果があるのか、肌を白くさせる成分が含まれているのか、意外と細かい点まで知ってる人というのは少ないはずです。

今回の事件を機に成分表を必ず調べることが大切です。 

 

ホームページ テンプレート フリー

Design by